風景 撮影 | 四季幽玄 - 滝、紅葉など写真撮影日記

[LOGIN]
<< 2017年7月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
谷口医院のホームページへ








RSS

Ringworld
ver3.25

<次頁へ   >前頁へ

飛騨小阪の滝へ

例年この時期は信越の残雪のブナ林を撮影しているのですが、今年はどこも残雪がないみたいです。せっかく時間のある週末なので以前から出かけてみたかった飛騨小阪の滝に出かけます。

早朝3時半発、郡上八幡まで高速、馬瀬から小坂に抜けるルート。小坂厳立公園には6時ごろに到着しました。何と唐谷滝までの林道はしっかりゲートが閉まっています!気を取り直して2kmの林道歩き、歩くことがわかっていたら、リュック、カーボン三脚と装備を用意していくのですが、あいにく馬鹿でかいショルダーバック(APSミラーレス、フルサイズデジタル、645フイルム全部持って)とアルミのジッツオの三脚だけしか持ってきていないので、ふらつきながら歩きます。

30〜40分ほどで唐谷滝入口にようたく到着。


あかがねとよの滝。滝壺が綺麗なグリーンです!


唐谷滝。迫力ある光芒が!もう少し向かって左から陽が射し込むと、正面に光芒が来そうです!次回はもう少し早い時期に来てみたいと思います。

もう1名、撮影の方が来られました。何回か来られている地元の方のようで、撮影情報を教えていただきました。小一時間ほど撮影。

感想などいただければ幸いです


名前 :
E-mail :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
IP : 54.92.180.46
HOST : ec2-54-92-180-46.compute-1.amazonaws.com


  プレビュー

<次頁へ >前頁へ