京都の内科 循環器内科、谷口医院

医療法人 啓誠会 谷口医院 内科・循環器内科
〒604-8844 京都市中京区壬生桧町14

☎ 075-314-8910
京都 中京区 - 内科 循環器内科 | 谷口医院イメージ画像
谷口医院 内科 循環器内科の概要トップ

ピロリ菌除菌治療が慢性胃炎に拡大されました!

胃がんの大きな原因とされるピロリ菌の感染による慢性胃炎についての除菌治療が、保険診療の対象になりました。
これまでは胃潰瘍などに進行するまでは、除菌は保険対象外でしたが、保険が適用されることで胃がんの予防が期待されます。
胃がんで亡くなる人は年間約5万人で、がんの死因2位となっています。
ピロリ菌が除菌できれば、胃がんになる恐れは非常に低くなります。
日本人のピロリ菌感染者数は、3500万人にも上るとされています。この機会にピロリ菌の検査をしてみませんか?

保険が適用される基準

採血や呼気検査などでピロリ菌感染を調べ(当院で可能)、
胃カメラ(当院では実施していなので、京都市立病院など、近隣内視鏡専門医を紹介します)で胃炎と確認されれば、除菌治療の保険適用になります。

ピロリ菌の除菌治療

除菌は胃酸を抑える薬と抗生物質を組み合わせて、1週間程度内服します。


お手間でなければ、この記事の評価(5つ星が満点)をお願いします。
[発信日:2013-03-18]
以前の記事はこちら ▸
ページの先頭へ戻る