京都の内科 循環器内科、谷口医院

医療法人 啓誠会 谷口医院 内科・循環器内科
〒604-8844 京都市中京区壬生桧町14

☎ 075-314-8910
京都 中京区 - 内科 循環器内科 | 谷口医院イメージ画像
谷口医院 内科 循環器内科の概要トップ

谷口医院「すこやか教室」の報告
夏こそ!ビタミンCのチカラ

ビタミンCを多く含む食品

谷口医院では、健康にまつわる旬の話題を取り上げ楽しく学ぶ「すこやか教室」を年に3〜4回開催しています。
今回の教室は6月に開かれ「ビタミンCのチカラ」をテーマに、ビタミンCの効果やビタミンCを多く含む食品についてなどを学びました。

試食会 試食会
ビタミンCのチカラ ビタミンCの勉強

ビタミンCを多く含む食品

野菜
赤ピーマン、芽キャベツ、菜の花、パセリ、ブロッコリー、にがうり、キャベツ、ほうれん草、じゃがいも、さつまいも、チンゲン菜など

果物
レモン、アセロラ、キウイフルーツ、いちご、ネーブル、はっさく、ぽんかん、いよかん、パイナップル、グァバ、柿など

その他
緑茶
ビタミンCの上手な取り方
新鮮な旬の野菜や果物を手早く調理! ビタミンCは水に溶けやすく、熱に弱い性質を持ちます。3分以上ゆでると食材のビタミンC量は半減するというデータも!そのため、ビタミンC補給には、生で食べられる野菜や果物がおすすめ!その他、水に溶け出たビタミンCも一緒に摂取できるスープもいいですね。

ビタミンCの効果

① 老化や病気の予防効果
② 美白・美肌効果
③ 免疫力アップ効果
④ ストレス対策効
⑤ 貧血予防効果

今回の試食「ひんやり★トマトのお浸し」の作り方

つみれのみぞれ鍋 ひんやり★トマトのお浸し
材料
トマト4個、ねぎ(飾り用)少々

材料(A):ソース
水600cc、和風顆粒だし4g、濃い口しょうゆ 大さじ3~4、みりん 大さじ3、砂糖 小さじ1/2、生姜 1/2かけ、水溶き片栗粉 少々(とろみ具合はお好みで)
作り方
① トマトは火むき(もしくは湯むき)する 。
② (A)を火にかけ、混ぜながら温める。軽く沸騰したら火を消し、冷やす。
③ ②の中に皮をむいたトマトを浸して、冷蔵庫で冷やし、味をなじませる。
(できれば1時間程度は味を含ませたほうがよい)
④ (A)のだしを取り出し、鍋に入れて火にかける。水溶き片栗粉を入れてトロミをつける。 とろみがついたら火を止めて、冷やしておく。
⑤ 器に盛り付け、上にねぎを散らして、④のとろみあんをかければ出来上がり

お手間でなければ、この記事の評価(5つ星が満点)をお願いします。
[発信日:2014-07-11]
以前の記事はこちら »
ページの先頭へ戻る