京都の内科 循環器内科、谷口医院

医療法人 啓誠会 谷口医院 内科・循環器内科
〒604-8844 京都市中京区壬生桧町14

☎ 075-314-8910
京都 中京区 - 内科 循環器内科 | 谷口医院イメージ画像
谷口医院 内科 循環器内科の概要トップ

すこやか健康教室のご報告
「冷え症にも効果大~生姜の力~」

試食会の様子 試食会

生姜を使ったレシピ

生姜ご飯(4人前)
生姜ご飯

【分量】

米・・・3合

油揚げ・・・1枚

出汁・・・2・3/4カップ(750ml)

生姜・・・40g

塩・・・小さじ1

薄口醤油・・・大さじ1

酒・・・大さじ3

【作り方】

1.米はよく洗って水気を切る。

2.生姜は千切りに切る。

3.米と分量の出汁、千切り生姜、塩、薄口醤油、酒を入れて炊く。

4.炊きあがったご飯は軽く蒸らして食べる。

【ポイント】

冷えが気になる方は、生姜の量を増やしても良いです。

炊いた米飯に、千切りにした生姜を混ぜ込んでも良い。

生姜紅茶
生姜紅茶

【分量】

紅茶・・・150ml

生姜・・・10g

黒砂糖・・・小さじ1程度

【作り方】

1.生姜は良く洗い、すりおろしておく。

2.おろし生姜を茶こしに入れ、ティーバッグの入ったカップに熱湯を注ぐ。

3.お好みで黒砂糖を入れ、甘みを加える。(はちみつでもよい)

【ポイント】

皮は良く洗えばむかなくてもよい。

生姜、黒砂糖はお好みで分量を調整しましょう。

鶏のごまみそ照り焼き
【分量】

鶏肉・・・250g

材料A
かぼちゃ・・・100g
まいたけ・・・60g
いんげん・・・6本
生姜のすりおろし・・・10g
すり白ごま・水・みりん・・・大さじ2

味噌・・・大さじ1

砂糖・醤油・・・各大さじ1/2

油・塩・粗挽き胡椒・七味唐辛子・・・適量

【作り方】

1.鶏肉は食べやすい大きさに切る。

2.南瓜はくし形切り、まいたけは小房に分ける。

3.フライパンに油大さじ1/2を熱し、野菜を焼く。火が通ったら塩を振って器に盛り付ける。

4.フライパンをきれいにし、油大さじ1/2を熱し、鶏肉を焼く。

5.焼き色がついたら、混ぜ合わせた「材料A」を加え、強火で煮詰める。

6.3の上にのせ、粗挽き胡椒、七味唐辛子を適量ふる。

【ポイント】

野菜は、水気の出にくい野菜(アスパラ、ニンジン、ねぎ、しめじ、エリンギなど)に変えても良い。

お手間でなければ、この記事の評価(5つ星が満点)をお願いします。
[発信日:2013-03-13]
以前の記事はこちら ▸
ページの先頭へ戻る